すすきのでのメンズエステクチュクチュ体験(*^^*)

すすきので遊んだ

社員旅行で札幌に行った際に、二次会ですすきののメンズエステを利用することになりました。
日本有数の歓楽街であるすすきのには様々なジャンルの風俗がありますが、土地勘が全くありませんでしたのですすきの 風俗案内所のスポットというお店でメンズエステを探すことにしました。

その中で目を引いたのはメンズエステというジャンルの風俗店です。関東ではあまり聞きなれないワードですが、すすきのではメジャーなジャンルのひとつのようで、ローションによるマットを使用したマッサージに手コキが付いた内容のようでした。金額も遅い時間帯でしたが一万円しないような金額でしたので利用することにしました。
お店に行くと早速部屋に案内されました。可愛い嬢は予約で埋まっていた為、諦めることにしてフリーでお願いをしました。程なくして嬢が登場しました。二十台後半くらいので可も無く不可も無く特徴のない嬢でした。

話も早々にシャワーを浴びてマットプレイを開始しました。マッサージで旅行の疲れを癒してもらいながら早くムスコの疲れも癒して欲しいと期待していると、ムスコにもローションをタップリと付けてマッサージが開始されました。

クチュクチュとイヤラシイ音を立てながら早いストロークでシゴイてくれましたので短時間で発射してしまいました。

直ぐに賢者タイムに入ってしまったので直ぐにお店をでましたが、すすきのでの貴重な風俗体験になりました。

男が最初に経験する風俗は絶対デリヘルがいい 

東京・神奈川の都県境である多摩川に架かる国道の六郷橋を渡ると、其処は川崎のかの有名な堀之内というところで、この地は昔から遊郭のあったところです。 そして今では風俗街として関東でも知られたところです。

実は、この小生が若輩の頃、この堀の内地区の風俗街で「男」になった所なのである。

この川崎の堀の内地区は、昭和時代の中頃までは、公の遊郭として世に知られたところでして、近郊の男達を相手に堂々と商売をしていたところなのです。 ところが、昭和の中頃には法律で禁止され公には出来なくなりました、従って、飲食店という形式で細々と営業しているようなところになりました。

小生が先輩に連れられて始めて訪れた時は、此の川崎も既にソープランドが主体とした風俗街に転化していて、小生が男になったのは此のソープの時代でした。 その後も、卒業してから社会人となってサラリーを稼ぐようになり、一人で時折、筆慣らしにソープへ通ったものです。

その後、堀之内界隈は勿論ソープは存在してますが、風俗タウンはすっかりソープランド、それにデリヘリ等に変貌していたのです。 デリヘリは、デリバリ-ヘルスと言って新型の風俗サービスで、無店舗型の店をもたない形であり、女性を他の場所に派遣して男性客と戯れるという、今流行りの風俗サービスとなっているようです。
初めて風俗を経験する男性にとっては、比較的経験しやすいのがデリヘルと言えそうです。

勤務後の弾丸便乗デリヘルトラベラー

インターチェンジ付近ってのは大体はラブホテルが立ち並んでいる訳で、調度あの日はその辺りに家を構えるお客さんに納品する際の近道で通ったんだ。
最近出来たって訳ではないけれど、この辺りでは一番新しいホテルの前を過ぎる辺りで携帯電話をいじりながら立っているキレイ目なファッションの女の子が立っていたんだ。
別に何かしようって訳ではないけれど、何となく綺麗なものを見たい心境ってやつで、ちょっと車の速度を落として覗き込んでみたら、あら大変、目が合ってしまう気まずい状態。
納品先もすっぽかす位の脳内ホワイトアウトが起こってしまったけれど、何と、女の子が笑顔でお辞儀をしてくれたよ。俺はポカンとお辞儀してしまったよ。
薄々とは思っていたけれど、きっとデリヘルで送迎待ちなんだろうね、それでご指名お願いねってな感じの挨拶だった訳だ。と納品後の帰り道に自問自答している内に悶々してきてしまってね、早退してやろうかと思うほどだったけれど残念ながら大事な打ち合わせが2件もブッキングされていたから泣く泣くしながらもいつも以上にテキパキと仕事を頑張りお財布をぎゅっと引き締めて昼間のあの子がいたホテルに直行。
名刺も無い何処の誰だかわからない子に運良く巡り合う事を願いデリヘルナンバースイッチオン。
一回目は本当に何処の誰だか解からない子が来てしまったのでザクッとチェンジをし、次の子はまあまあのヒットだから部屋に案内した。
やっぱ、昼じゃないとダメなのか。

すすき野でのヘルス体験談について

お店に行くと早速部屋に案内されました。可愛い嬢は予約で埋まっていた為、諦めることにしてフリーでお願いをしました。

程なくして嬢が登場しました。二十台後半くらいので可も無く不可も無く特徴のない嬢でした。

話も早々にシャワーを浴びてマットプレイを開始しました。マッサージで旅行の疲れを癒してもらいながら早くムスコの疲れも癒して欲しいと期待していると、ムスコにもローションをタップリと付けてマッサージが開始されました

。クチュクチュとイヤラシイ音を立てながら早いストロークでシゴイてくれましたので短時間で発射してしまいました。

直ぐに賢者タイムに入ってしまったので直ぐにお店をでましたが、すすき野での貴重な風俗体験になりました。

最高の回春マッサージ体験!

以前、回春マッサージを体験しました。

主に池袋北口にあるお店が安く大体1時間7千円ぐらいでエッチなマッサージとアソコをローションで気持ちよくしていただけます。

最初にお店に電話をし、空いてる女の子を指定して、2時間3千円ぐらいの休憩できるラブホテルを予約します。
その後、女の子がホテルの部屋にやってきて、まじはシャワーを浴びます。女の子は基本的に水着になりシャワーを体を洗ってくれます。
そして、洗い終わった後は、ベッドに移動してローションでゆっくり体をマッサージしていきます。

もちろんこちらは全裸で女の子は水着です。
オプション代金を大体3千円とかで水着を脱がすことも可能です。

女の子次第で触ったりもでき最高な気分を味わえます。

最後は手でフィニッシュをしてくれて最後にまたシャワーで洗ってくれたりします。
十分な会話も出来るので気持ちよくもなり楽しい会話もできますのでオススメです。

あと、もしかしたら女の子次第では◯◯◯も出来るかも。笑

風俗全て経験した男性の夜遊びについて

自分は今32歳なんだけど、風俗、ガールズバー、スナック、キャバクラ全て経験しました。
初めて経験したのは、キャバクラでした。会社の飲み会の二次会で最初は先輩と行きました。お酒を頼んで、女の子と話したり、カラオケしたりとか、何回か先輩と行きましたが。自分個人的には、行くほどハマらなかったです。次に風俗です。前々から興味があって、仕事終わりに勢いで良く行きました。最初は1人で行くのに抵抗あったし、不安だったけど、慣れてくうちに多い時で、毎週行くようになりました。
主に行ったのはピンクサロンが一番多かったですね。値段も手頃だし
サービスも良いし。今でも行きますよ。ソープランドも良く行きました。ピンサロに飽きた時に良くソープ行ってました。ピンサロと違って個室でサービスが楽しめるし。何回か行ったけど。物凄く楽しかったですよ。年に何回か行くけど。お金に余裕あれば、1回でも多く行きたいです。ヘルスも初めの頃良く行きました。本場は出来ないけど。
凄い楽しかったです。3年前くらいにはガールズバーにハマりました
きっかけは。帰り道に一杯飲みたいと思い。行ったのがきっかけです
キャバクラに近いものがありますけど。カウンター越しでお酒を作ってくれて。トークしたり、カラオケするサービスですよ。通ってくうちに。お気に入りの子が居て。多い時で月3回くらい行くときもありました
凄い楽しかったし。また機会あれば行きたいですね。
独身で時間があるうちは夜遊びはしたいと思います。